青森県三沢市中心街を走る県道の一方通行規制が、7月23日朝に解除されることが3日、三沢署や市への取材で分かった。約半世紀ぶりに規制が解かれる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から