◎はりやまたづ子展 17日からニューズホール

【写真】=「夜みせ」改組新第3回日展

 

 張山田鶴子氏(青森市在住)は、1967年に画壇を代表する画家・奈良岡正夫に師事して以降、半世紀を超える創作活動を続ける洋画家です。本展では張山氏の画業の集大成となる画集刊行を記念し、公募展に出展された大作35点を中心に作品140点を紹介、その軌跡をたどります。

 ◇会 期   6月17日(金)~26日(日)
 ◇時 間   午前10時~午後6時(入場は閉場30分前まで)
 ◇会 場   東奥日報新町ビル3階New’sホール(青森市新町2の2の11)
 ◇入場無料
 ◇問い合わせ 東奥日報文化財団(午前9時~午後6時 電話017・718・5115)

【主催】示現会青森県支部、アトリエふろーらの会、東奥日報社、東奥日報文化財団
【後援】青森県、青森市、青森県文化振興会議、青森商工会議所、青森市文化団体協議会、
    青森放送、青森テレビ、青森朝日放送、青森ケーブルテレビ、エフエム青森、北福海産
【特別協賛】青森銀行、みちのく銀行、青い森信用金庫