青森市赤坂2丁目の住宅のそばに現れたサル(鹿内さん提供の動画から)

 自宅の裏にサル、サル、サル-。5月30日午後4時ごろ、青森市赤坂2丁目の自営業鹿内成昭さん(61)が、自宅裏側にあるコンクリート製斜面を多数のサルが歩いているのを発見。動画を撮影し東奥日報に情報を寄せた。「30匹以上はいたように見えた」と鹿内さんは話す。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。