歌川広重の描く東海道の旅路を再現した「旅する広重プレート」

 弘前市立博物館で開催中の企画展「歌川広重 二つの東海道五拾三次(ごじゅうさんつぎ)」に合わせ、近くにある藤田記念庭園内の「クラフト&和カフェ匠館」が、作品をイメージした3品の甘味「旅する広重プレート」を販売している。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から