パラグアイ戦に向け、最終調整する(左から)前田、柴崎ら=札幌ドーム(共同)

 サッカー日本代表は2日午後7時から、札幌ドームでの国際親善試合でパラグアイ代表と対戦する。1日は試合会場で大半を非公開として最終調整し、合流が遅れていた南野(リバプール)柴崎岳(青森県野辺地町出身、青森山田出、レガネス)らが加わって28人全員がそろった。(共同)

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から