性的マイノリティー関連書籍を集めた八戸ブックセンター内の特設スペース。入門書から専門書、漫画、絵本まで幅広いジャンルをそろえる

 LGBTIQなど性的マイノリティーが生きやすい社会の実現を呼びかける「青森レインボーパレード」が5日、青森市中心街で行われる。2月に東北初となるパートナーシップ宣誓制度が青森県で設立されてから初めての開催となる今年は、性的マイノリティーについて知ってもらう機会を増やそうと、同パレード実行委と八戸市が連携した企画が、パレードに先立ち1日から行われる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。