「銘花大輪の部」で最優秀賞に輝いた「彩艶」(太田さん提供)
自宅のハウスで栽培しているサツキの盆栽と太田さん

 青森県五所川原市のサツキ愛好家太田久光さん(60)が栽培した品種「彩艶(さいえん)」が、22日まで東京・上野で開かれた「さつきフェスティバル」(日本皐月協会主催)の銘花大輪部門で最優秀賞に輝いた。同フェスで太田さんの出品作が最優秀賞を受賞するのは2016、18年に続いて3回目。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。