映像配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ~~ん!』第200回の模様(C)Johnny&Associates

 俳優・木村拓哉が出演する動画配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ~~ん!』第200回が29日、TFM/JFN38局ネット『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(毎週日曜 前11:30~11:55)放送終了後の正午から配信された。

【画像】TOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』ロゴ

 194回の放送で、ラジオ番組にゲスト出演していた山下達郎のアドバイスを受ける形で、プロの力を借りて、音源→レコード化する試みを実施していたが、そのレコードが完成。「ヤバい、ゾワッとしちゃった(笑)。いやー本当にやってくれたんだ。うれしい。この形態にしたの、我ながら正解だったなと。これ、かわいいじゃないですか。お宝を持っている感じがします」と声を弾ませた。

 続けて、200回を迎えたことに触れ「テレビ番組とかだったら、記念とかあるんですけど、何もないです(笑)。アナログ版が出来上がったので、『Next Destination』に携わってくださった、いろんな方にお渡しできたら」とにっこり。そんなところ、鈴木京香が花束を持って駆けつけ「木村さん、おめでとうございます!」と呼びかけると、木村は「来てくれた! うれしい」と満面の笑みを浮かべた。

 その後、鈴木が作詞を手がけた楽曲をレコードで聞く流れに。鈴木が「新鮮ですね! 全然違います」と驚きの声を上げた。「木村さんに感じる思いを形にしたいっていう、感じだったんです。ファンの方が『キャプテン』と呼んでいらっしゃいますが、本当に舵取りをする人として、木村さんの存在の頼もしさを感じていたので、ファンの人が感じるような言葉で書けたらいいなと…」と作詞の経緯について、万感の思いを込めて語った。

 鈴木と熱いハグで別れた後、木村は「こんなすごい(花束を)いただいたよ。ありがとうございました!」と振り返っていた。

■『木村さ~~ん!』#200
5月29日正午より「GYAO!」にて配信開始
視聴URL:https://yahoo.jp/NN2oSJ