枕木とレールをつり上げるデモンストレーションを行う鉄道クレーン車=28日午後1時10分ごろ、青森駅西口

 JR東日本東北工事事務所(仙台市)は28日、青森市の青森駅西口でJR東日本に2台のみという鉄道クレーン車の撮影会と、4月に完成した青森営業統括センター青森駅検修庫内の見学会を行った。いずれも一般公開は初めて。県内外の23人が参加し、普段は目にできない鉄道の裏方の世界に触れた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。