断髪式で横綱照ノ富士(右)からはさみを入れられる元関脇豊ノ島の井筒親方=28日、両国国技館(代表撮影)
妻の沙帆さん(右)と娘の希歩さんから贈られた花束を手に笑顔を見せる元関脇豊ノ島の井筒親方=28日、両国国技館(代表撮影)

 大相撲で2020年4月に現役引退した元関脇豊ノ島の井筒親方(38)=本名梶原大樹、高知県出身、時津風部屋=の引退相撲が28日、東京・両国国技館で開かれ、断髪式では横綱照ノ富士や人気お笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功さんら約400人がはさみを入れた。明るい性格でテレビ出演が多く、芸能関係者も多数駆け付けた。

 少年時代からのライバルで、02年初場所初土俵の同期生でもある元大関琴奨菊の秀ノ山親方と最後の一番を取り、熱戦の末に寄り倒しで制した。笑顔あり、涙ありの一日を終え「みんなに祝福されて本当に幸せ者」と話した。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む