三厩漁港に1日水揚げされた重さ313キロのマグロ(三厩漁協提供)

 青森県外ケ浜町の三厩漁港に1日昼、313キロのクロマグロが水揚げされた。三厩漁協によると、300キロ台は1年に1本揚がるかどうかといい、7月下旬から始まった今漁期では初めて。久々の大物に漁師や漁協関係者は沸いており、「高値で取引される来年の初競りにも大物を出したい」と期待を込める。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。