31日で営業を終える下北交通のむつバスターミナル=24日
完成した当時のむつバスターミナル。1967年12月に営業を開始した

 青森県むつ市柳町1丁目にある下北交通むつバスターミナルが31日で営業を終了し、その後解体される。本州最北のバスターミナルは50年以上にわたり下北の住民や観光客の足を支え、にぎわいの拠点にもなってきた。「間もなく3番ホームから発車いたします」-。女性社員のアナウンスとベルの音が街に響き、さっそうと走り出すバス。そんななじみの光景もあと数日で見られなくなる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。