弘前大学は26日、2021年度に卒業した学部生の就職状況を発表した。就職率は前年度比0.2ポイント増の98.1%で、統計が残る1984年度以降で歴代6位。同大は「新型コロナウイルスの影響は引き続きみられるものの、持ち直しの傾向が出てきた」と総括した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から