「津軽の食と産業まつり」を主催する運営協議会(今井高志会長)は25日、今年のまつりを10月14~16日に弘前市運動公園で開くと発表した。新型コロナウイルスの影響で過去2年は中止し、3年ぶりの開催。節目の20回目を記念してステージイベントやスポーツイベントを拡充させる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から