青森県は24日、県内宿泊施設の宿泊代金を1人1泊当たり50%(上限5千円)割り引く「県おでかけキャンペーン」(県民割)の利用期間を6月30日まで延長すると発表した。今月27日からの予約分が対象。これまでは「普段一緒にいる人」「4人以下」を条件としていたが、5人以上の利用が可能となり、「普段一緒にいる人」という条件もなくなる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から