創作したダンスを披露する山下さん(手前)。奥の壁は盛さんの作品=10月26日の内覧会

 青森市の青森公立大学国際芸術センター青森(ACAC)で、秋のアーティスト・イン・レジデンス展「〇動(まるどう)」が開かれている。4人の作家が人の体や気持ち、自然環境、人工物などに含まれる「動き」をテーマに滞在制作した作品を発表している。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から