県立保健大学の学生と一緒に調理実習に臨む高校生たち

 青森県三沢市などの高校生が健康的な食事の作り方を学ぶ調理実習が22日、同市国際交流教育センターで行われた。県立保健大学栄養学科の学生らによる指導の下、塩分控えめで野菜たっぷりの栄養バランスが取れたレシピに挑戦した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から