広告局に誰もいなくなってた連休明けの翌日のこと・・。 二日酔いで出社・・。

やっぱり、本当に誰もいなくなっちゃったんでっすか??

え〜んっ、え〜んっ。

広告局の皆っさん〜!

福ロウ、心を入れかえて一生懸命働きまっすから出てきて下っさい〜

「アンタ、こっちで何やってんの?」  あららっ、M姉さん

どこ行ってたんでっすか? 皆さんは?

「アンタこそ、随分長い休みだったじゃないの。連休遊び過ぎて、休みボケしてんじゃないの?」

          いえいえ、この福ロウ専用

          福福カレンダー通りでっすよ。

          ほらっ、5月8日まで☆

そんなことより、皆さんどこ行っちゃったんでっすか?

「この春から、広告局は営業編成局になって、連休中にフロアも移動したの。聞かされてなかった?こっちこっち」

なんだぁ、そうだったんでっすね☆ よかったぁ☆ 

受付カウンターの「こ福ロウ」も、

しっかりお引越し済みっ。

 福ロウの義援金貯金箱も、無事

 引越完了でっしたか、ひと安心っ☆

フロアを移った営業部に、福ロウのポジションは残ってまっすか? 

「さぁ。でも連休中の新聞一面に、アンタ載ってたよ」

えっ? イチメンでっすか?

福ロウ、何も悪いことしてないはずでっすが・・。ちょいと皆さんより休みを多くいただいたくらいっかと。

「これによると、なんでも6月からは毎日1面に登場するらしいじゃないの」

ふぇっ? な、なんとっ☆

「2008年の創刊120周年が終わって、過去キャラとばかり思ってたアンタが・・。なんかの間違いではなかろうか」

これはこれは休んでる間に、ビッグニュースっじゃあないでっすか☆

東奥日報をご愛読のみなっさん☆ お楽しみにでっすよ☆

さてさて、新しいフロアで無事席も残ってまっして、うれしいニュースも聞いたことでっすし☆

席が隣りになったN田さんにお願いして、ランチへGOしちゃいまっしょ☆

ウェブ版コンパス春号・青森エリアにて紹介の、JR青森駅近くの「ゆうぎり」さんへっ☆

いつも新鮮な海の幸で楽しませてくれる「ゆうぎり」さんがランチを始めたと聞いちゃ、出没しないわけにいきまっせん☆

ホッケやニシン、銀ダラにカレイなど500円〜650円とお手頃の焼魚定食や、新鮮な刺身定食もありまっす☆

ちょいと風邪気味のN田さんは、

「ホタテ貝みそ定食(税込800円)」に☆

「卵でとじたプリプリの大きなホタテがご飯にぴったり。身体にとってもやさしい定食だよ」

              こちら、福ロウは豪華に

              ウニ丼っ(税込1,000円)

ランチが始まったと聞いて、いち早く

来たがってたM姉さんは・・☆

銀ダラの焼魚定食(税込650円)にっ☆

そしてそして、この季節、ゆうぎりさんの名物といったら☆

シロウオの踊り食いっ☆

             活イカやアワビなんかとともに、

             ランチタイムにも別注できまっす☆

踊り食いと言ったら、GWに訪問の外ヶ浜町で天候の影響で食せなかったあれでっす☆

おっ、これは思わぬところで、リベンジっ☆ 

 醤油をちょいっとたらして、

 いっただっきま〜すっ☆

元気のいい輩が、口から

飛び出しちゃうのもご愛嬌っ☆

こんなアトラクションも楽しめちゃう、ゆうぎりさんのランチへぜひっ☆

お母さんたちの、温かい手作り料理でお待ちしてまっす☆

もっちろん、観光でお越しの方にも、青森の新鮮海の幸をお手頃価格で楽しんでいただけちゃうアットホームなお店☆ お店の情報はこちら、ウェブ版コンパス春号・青森エリアへ☆