みちのく銀行は23日、中里支店で保管していた約8200人分の顧客情報を誤廃棄したと発表した。外部流出の恐れはない。