【ヴァンラーレ八戸-新潟医療福祉大】後半、シュートを放つヴァンラーレ八戸のMF佐藤碧(中)=八戸市のプライフーズスタジアム

 サッカーの第102回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は22日、青森県八戸市のプライフーズスタジアムなどで1回戦15試合を行った。青森県代表のJ3ヴァンラーレ八戸は、新潟県代表の新潟医療福祉大に0-1で敗れ、初戦で姿を消した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。