23人が挑戦した第15回下北検定

 青森県下北地方の自然、歴史、文化などの知識を問うご当地検定「下北検定」が15日、むつ市中央公民館で行われた。23人が受検し、80点(40問正解)以上の18人が合格した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から