夏の参院選青森県選挙区に出馬する立憲民主党の現職・田名部匡代氏(52)の後援会は20日夜、八戸市公会堂で衆院青森県2区関係者を中心とした決起大会を開いた。連合青森の塩谷進会長や同党所属県議ら約1100人(主催者発表)が出席し、必勝を誓った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から