野崎町長(手前)と意見交換する細田経済産業副大臣(右)

 青森県を訪れている細田健一経済産業副大臣が20日、大間町役場で取材に応じ、電源開発(Jパワー)が町内に建設中の大間原発について、「きちんと造って運転開始できるように、経産省としても電源開発と町を100%バックアップする」と強調した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から