青森県教育委員会は20日、3月に行った2022年度県立高校入試について、5教科の総点(500点満点)の平均点は287.1点だったと発表した。過去30年で最も高かった前年度と比べ32.1点低く、国語以外の4教科で前年度の平均点を下回った。県教委は「10年、30年のスパンでみれば適正範囲内の変動」との認識を示している。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。