3年ぶりの開催が決まっている今夏の弘前ねぷたまつりで、NTTねぷた愛好会が単独での合同運行参加を断念することが19日分かった。来年以降も出陣しないという。同日、弘前市立観光館で行われた弘前ねぷた参加団体協議会(大中実会長)の会議で明らかにした。今年のまつりで参加団体が不参加を表明するのは初めて。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。