講演する茂木幹事長=14日午前、青森市

 自民党の茂木敏充幹事長は14日、青森市内で講演し、ウクライナ情勢によってエネルギーの安定供給が問題になる中で「根拠もなしに原発ゼロ(の主張)を繰り返している野党は非現実的だ」と批判した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から