犬養木堂記念館の学芸員石川由希さん=4月、岡山市

「話せば分かる」「問答無用」。軍部の台頭を許し、太平洋戦争へとつながる一歩となった1932年の五・一五事件から15日で90年になる。立憲政治の確立に尽力した首相の犬養毅が海軍の青年将校らに暗殺され、…

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から