岩崎漁港で水揚げされた重さ200キロの大物マグロ=12日午後

 青森県深浦町の岩崎漁港で12日、重さ約200キロ、体長2メートル超の大物クロマグロが水揚げされた。30年以上のベテラン漁業者も「これほどの大物は珍しい」と、水揚げ作業に見入った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から