ろうそくを手に、決意を新たにする1年生たち

 青森県弘前市の国立病院機構弘前病院付属看護学校(藤哲学校長)は18日、同校で「誓い式」を開いた。ろうそくのともしびが講堂内を静かに照らす厳粛な雰囲気の中、1年生40人は本格的に医療現場での実習に臨む決意を新たにした。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。