八戸パークホテルに展示されている武者人形を鑑賞する利用客

 端午の節句にちなみ、青森県八戸市の八戸パークホテルは1階ロビーに武者人形を展示している。ホテルと同じ町内の吹上山車組が過去に制作した八戸三社大祭の山車人形を飾り付けたもので、りりしい表情や精巧な装飾に利用客が見入っている。15日まで。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から