青森県は4日、高病原性鳥インフルエンザが4月に発生した横浜町の2農場から、半径3~10キロ圏内にある3農場で実施していた鶏や卵の搬出制限を同日午後5時に解除したと発表した。