歩行者天国で行われた八戸えんぶりの代替イベント。中心街は多くの観客でにぎわった=1日、八戸市十三日町

 2年連続中止となった国重要無形民俗文化財の八戸えんぶりの代替イベントとして、青森県八戸市中心街で1日、「八戸えんぶりinはちのへホコテン」が行われた。歩行者天国に設けられたスペースで、同市や南部町のえんぶり組など16団体が勇壮な摺(す)りや祝福芸を披露。約8千人(主催者発表)が来場し、大型連休の一日を満喫した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。