国史跡指定を記念して29日から販売する三戸御城印

 三戸城跡(青森県三戸町)の国史跡指定を受け、町は29日から記念の「三戸城御城印(ごじょういん)」を販売する。従来の御城印は白地だが、記念御城印は南部紫根染をイメージした紫地で、金文字で南部家の家紋「向鶴」と三戸城を記している。町歴史民俗資料館のみで取り扱い、価格は1枚500円。限定500枚、なくなり次第終了する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。