観光客らを乗せて雪の残る岩木山を走る一番バス=28日午前8時50分ごろ

 冬季閉鎖していた岩木山の有料道路・津軽岩木スカイライン(全長9.8キロ)が28日、今季の営業を始めた。登山やスキーを楽しむ人たちが8合目へ向かう一番バスに乗り込み、春の訪れを喜んだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。