任期満了に伴う六ケ所村長選(6月7日告示、12日投開票)に3選を目指して立候補を表明している現職戸田衛氏(75)が25日、村役場で記者会見し、村長選の公約を発表した。

 公約は▽核燃サイクルや国際核融合エネルギー研究の推進▽防災強化▽新型コロナウイルス対策-の3分野計8項目。具体的には研究開発施設の誘致、災害時の避難道整備、コロナを踏まえた経済対策など。戸田氏は「積み残した政策の実現と、新たな公約を掲げ、躍進・発展の道を村民と歩む決意だ」と述べた。

 戸田氏は村助役、副村長などを経て2014年の村長選で初当選し、現在2期目。