青森県は25日、ヤマト運輸グループと連携して取り組む県産農林水産物の保冷輸送サービス「A!Premium(プレミアム)」の2021年度利用実績を発表した。国内向けの荷物の取引数は4312個で前年度を15.8%上回り、15年度のサービス開始以来最多を更新した。回転ずしチェーンとの取引が引き続き好調だった上、電子商取引(EC)サイトを活用し家庭向けの販路を新たに開拓したことが奏功した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から