火が燃え広がった仏沼の現場=20日午後1時半ごろ、三沢市三沢庭構

 20日午後0時45分ごろ、青森県三沢市北部にある仏沼の特別保護区で市職員が火入れの作業をしていたところ、隣接する土地に延焼する火災が起きた。消防車両10台が出動し約1時間45分後に鎮火、けが人はなかった。焼失面積は不明。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から