春の日差しを浴びて透き通って輝く青池=20日午前11時55分ごろ

 世界自然遺産白神山地の西側にある青森県深浦町の十二湖で20日、観光シーズン到来を告げる山開きが行われた。透き通った群青色で知られる「青池」は今年、冬の大雪で水量が増しており、春の日差しを浴びながら神秘的に輝いた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。