サッカーの高校世代日本一を争う高円宮杯U-18プレミアリーグは17日、全国各地で第3節7試合を行った。開幕から2連勝の青森山田は、埼玉県の埼玉スタジアム2002第3グラウンドで大宮ユースと対戦。前半、ロングスローからDF渡邊が挙げた1点を守り切り、東地区唯一の3連勝を決めて首位に立った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から