青森県は14日、高病原性鳥インフルエンザが発生した横浜町の養鶏場の関連農場(同町内)で、新たに感染が疑われる事例が発生したと発表した。簡易検査で陽性を確認した。