記者会見で陳謝する県教委の田村博美次長(左)と赤尾教職員課長

 青森県教委は12日、2015年5月~17年9月の間、当時18歳未満だった知り合いの少女にみだらな行為を繰り返したとして、八戸市立中学校の男性教諭(42)を12日付で懲戒免職にしたと発表した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)