第7回東奥児童書道展

第7回東奥児童書道展の入賞者発表

 第7回東奥児童書道展 入賞511点

東奥日報社などが主催する第7回東奥児童書道展の入賞者が決まった。
 同展は、子どもたちの書く力を伸ばし、感性を豊かにすることを目的に毎年開催。今年は県内各地から4981点の応募があり、最高賞の推奨(東奥日報社長賞)と特選それぞれ10点、準特選20点、入選197点、佳作274点の計511点が入賞した。
 入賞作品は9日から12日まで、青森市の協同組合タッケン美術展示館(青森市民美術展示館)で展示する。

レベル向上 秀作多く 石澤桐雨・審査委員長講評

東奥児童書道展は今年で7回目を迎え、259団体から4981点の作品が寄せられました。その中から、上位入賞作品40点、入選197点、佳作274点、計511点が選出されました。これは総出品数の10・3%という厳選となりました。
 上位入賞作品40点の内訳は、「推奨」10点(東奥日報社長賞)、「特選」10点(青森県教育長賞1点含む)、「準特選」20点(青森市教育長賞ほか各市教育長賞8点含む)で、この40点は紙面に掲載されます。
 中学生の作品は、今年もレベルの向上が見られ秀作が多く、中には中国や日本の古典をよく学んだ作品も散見され今後が期待されます。小学生高学年の作品には、漢字とかな文字の調和が良い作、低学年の作品は、ひらがなやカタカナのやわらかな線、太く力強い線が見られ元気あふれる作品が多く見られました。幼保からは今年も1147点出品され、全体の23%と数多くの出品がありました。幼保の作品は、筆を持って文字を書くことのうれしさ、楽しさ、喜びにあふれ、書いている様子が目に浮かぶようです。
 来年度は、小学1年生から毛筆・書写の指導が学校で行われます。幼保の園児が筆を持つことはこれにつながる素晴らしい事と思います。
 今後とも幼保・小中学校・書塾の指導者・関係各位の御協力・御支援をお願いいたします。
(県書道振興会議会長)

・第7回東奥児童書道展入賞作品(平成30年・2月)1ページ目2ページ目

 

 

東奥児童書道展 入賞515作品決定

 東奥日報社などが主催する第7回東奥児童書道展の審査会が24日、青森市の東奥日報社本社7階ホールで行われ、入賞作品515点が決まった。

TO20180124G00270010100_01.jpg
子どもたちの力作を審査する県書道振興
会議の関係者ら(本社撮影)

 

 同展は、子どもたちの書く力を伸ばし、感性を豊かにすることを目的に毎年開催。今年は県内各地の幼稚園・保育園、小学校、中学校、書道教室などから4981点の応募があった。
 この日は、県書道振興会議の石澤桐雨(とうう)会長(青森)、対馬聖峰(せいほう)副会長(弘前)、米澤小蘭(しょうらん)副会長(板柳)の3氏が意見を交わしながら、机の上にずらりと並んだ子どもたちの力作を一つ一つ厳正に審査。推奨10点、特選10点、準特選20点、入選199点、佳作276点を選んだ。
 審査後、石澤会長は「良い作品が多く、特に高学年のレベルが高かった。幼稚園や保育園の子どもたちの作品も楽しそうに書いていたものが多く、将来が楽しみ」と評価を述べた。
 入賞者名と準特選以上に選ばれた作品は、2月8日付本紙朝刊に掲載予定。書道展本展は、同月9~12日、青森市の協同組合タッケン美術展示館(青森市民美術展示館)で開く。

 

 

東奥児童書道展 入賞515作品決定

 子どもたちの書く力の向上と書を通じ感性を磨き豊かにすることを目的に、第7回東奥児童書道展(東奥日報社など主催)を次の通り開催します。美しい文字を表現する学習成果を確認する機◇出品申込 参加希望の幼稚園、保育園(所)、小・中学校、書道塾は当社送付の「出品要項」を参考に、「出品受付表」を作品に同封の上、郵便番号030―0180、青森市第二問屋町3の1の89、東奥日報社事業局事業部「東奥児童書道展係」(電話017・739・1249)までご出品ください。受付は平成30年1月9日(火)から19日(金)まで。なお、作品は返却致しません。
◇本展 平成30年2月9日(金)から2月19日(月・祝)まで、協同組合タッケン美術展示館(青森市民美術展示館)
【主催】東奥日報社、東奥日報サービス、日立ビルシステム、青森設備工業
【共催】青森県立郷土館、東奥日報文化財団
【協賛】青森県書道振興会議
【後援】青森県教育委員会、青森市教

◎過去の入選作はこちら⇒

・第1回東奥児童書道展(平成24年・2月) 1ページ目2ページ目
・第2回東奥児童書道展(平成25年・2月) 1ページ目2ページ目
・第3回東奥児童書道展(平成26年・2月) 1ページ目2ページ目
・第4回東奥児童書道展(平成27年・2月) 1ページ目2ページ目
・第5回東奥児童書道展(平成28年・2月) 1ページ目2ページ目
・第6回東奥児童書道展(平成29年・2月) 1ページ目2ページ目