東奥文化選奨資料集

◎第2回東奥文化選奨 受賞者と業績 


       20170222_01.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
        木村巌さん

 

110年続く津軽伝統の人形芝居の3代目として活躍。津軽鉄道の津軽中里駅内にある劇場を拠点に、巧みで創造性豊かな人形使いを披露し、高く評価されている。人形芝居は中泊町の無形民俗文化財。


      20170222_02.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
   北村麻子さん

 

大型ねぶた制作者としてデビューした12(平成24)年に、新人ながら異例の優秀制作者賞を受賞。女性初のねぶた制作者としての豊かな感性と発想が全国的に注目され、その後も2度にわたって同賞を獲得している。


      201702170_03.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
   鎌田舜英さん

 

日展入選、創玄展準大賞のほか、毎日書道展秀作賞を5回受賞するなど全国レベルでの活躍が光る。一方、高校教諭として後進の指導・育成に当たるなど、本県の文化発展に貢献している

 

◎第1回東奥文化選奨 受賞者と業績


      ss001nh.jpg
       行方尚史さん


2014年度のA級順位戦を勝ち抜き、県人では初めて名人への挑戦権
を獲得。
15年度の名人戦第73期7番勝負で羽生善治名人と熱戦を繰り広げた。
13年度の王位戦挑戦者にもなったほか、棋戦優勝2回の実績がある。


     ss001yk.jpg
   浦郷綾子さん


奈良教育大学名誉教授・日展理事の池田桂鳳(けいほう)氏に師事し、
日展で02年から計7回入選。
11年の読売書法展では読売新聞社賞に輝いた。
東京学芸大書道科卒。県書道振興会議常任理事、読売書法展理事、
桃蹊(とうけい)書道会主宰。


     ss001su.jpg
   佐藤羽美さん


05年に未来短歌会に入り、歌人の加藤治郎氏に師事。
09年、連作「ここは夏月(なつがつ)夏曜日(なつようび)」30首で
第20回歌壇賞を受賞した。
05年に歌集「100の呼吸で」、13年に歌集「ここは夏月夏曜日」を出版した。弘前大人文学部卒。