東奥日報社が青森県の多彩な食の魅力を発信する「うまい森 青いもりフェア」(公益社団法人青森県観光連盟共催)は、2年目となる2017年度に開催内容をリニューアルします。

 17年度は青森市の青森県観光物産館アスパムで、春(5月)、夏(7月)、秋(9月)、冬(12月)の季節ごとに年4回実施。県内を4エリアに分け、より地域に密着した展示・即売となります。18年2月には東京都内でも開催し青森県産品をPRするほか、県内での移動展も実施します。

 東奥日報社は、豊かな食をはぐくむ青森県内の各地域を応援していきます。

 出店情報は「東奥日報」とWeb東奥専用ページに随時掲載します。開催スケジュールは次の通り。

【青森県観光物産館アスパム】
 ▼5月20、21日「食卓に春の便り 東青・西北五から」
 ▼7月29、30日「夏を乗り切る食 上十三から」
 ▼9月16~18日「彩り豊か食欲の秋 中弘・南黒から」
 ▼12月2、3日「冬に味わう北の幸 三八・下北から」
 
【東京・北のプレミアムフード館】
 ▼2018年2月10~12日
 「Kita-pre(キタプレ)」展
 東京都新宿区神楽坂3-2-61

フォトギャラリー
イメージ写真

東青・西北五 集う春/新生フェア第1弾

第13回イベントは終了しました。 [20日のニュース]

 リニューアル第1弾の第13回フェアは20、21の両日、「食卓に春の香り 東青・西北五から」をテーマに、旬の食材を展示販売。各市町村からの振る舞いや物産PRも行われ、大勢の買い物客らでにぎわった。

 アスパム1階の会場には37店がずらり。前回4月フェアに続いて大好評だった手作り菓子「ミサオおばあちゃんの笹(ささ)餅」(五所川原市)は、開店早々に完売。今回初登場の「スチューベン大福」(鶴田町)は、地元の道の駅でしか買えない逸品とあって、追加販売されるほどの人気ぶりだった。そのほか、木村牧場(つがる市)の「豚カラ」、蓬田村産トマトを使った「マルシェバーガー」、鶏の串揚げ「チキンボー」(鯵ケ沢町)なども話題を呼んだ。

 「メバル汁」(中泊町)、「ベビーホタテ」(平内町)の振る舞いに加え、各市町村から「フライ万中」(蓬田村)、「『完熟』アップルジュース」(板柳町)、「荒馬せんべい」(今別町)、「米粉クッキー」(外ケ浜町)などが無料プレゼントされた。また、プラザマリュウ五所川原(五所川原市)による特製弁当の販売には行列ができ、健康食品の展示販売コーナーにも人だかりができた。

 初日の開会式では、東奥日報社の鳴海成二常務取締役が「本年度は地域とより密着した展開を図る。食と健康の二本柱の情報を発信したい」とあいさつ。平山誠敏五所川原市長ら東青・西北五の10市町村長、油川潤一・県農林水産部長、高坂幹・県観光連盟専務理事とともにテープカットした。市町村長が法被姿で地元の魅力をPRしたり、ブースで飛び入りのトップセールスを展開する場面も見られた。

 また、最終日にはフェアのテーマ曲を歌う青森地域活性化アイドル「GMU(グルメ・ミュージック・ユニット)」が登場し、ミニライブやオリジナルラーメンを販売した。

 ▼5月フェア 各市町村の「わがまち自慢」がPDFで見られます。

第13回 出店一覧

は初参加
  • ハッピー・ドラッグ/青森市
    TEL 017-761-1611
    健康食品の展示、試食、サンプルのプレゼント
  • 深浦町食産業振興公社/深浦町
    TEL 0173-82-0344
    鯛めしの素
  • 青森学生団体ASC/青森市
    TEL 090-1666-4746
    愛のつまったトマトケーキ・スチューベンキャラメル・
    津軽の桃キャラメルほか
  • りんご農家の成田/青森市
    TEL 0172-62-8272
    りんごジュース(ふじ・王林・トキ)
  • つがる市農産物直売所/つがる市
    TEL 0173-25-2865
    ごぼう、にんにく、ながいも、アスパラ
  • 袰月海宝/今別町
    TEL 0174-36-2011
    天然岩わかめ、焼き干し灰わかめ
  • 板柳町産業振興公社りんごワーク研究所/板柳町
    TEL 0172-72-1500
    アップルジュース、アップルジャム、バター
  • 川山商店/中泊町
    TEL 0173-64-3974
    やきいか、するめ、のしいか、カスペほか
  • トーサム/五所川原市
    TEL 0173-62-3556
    十三湖しじみのすくいどり、十三湖しじみラーメン、大粒しじみ
  • 三咲羽や/三沢市
    TEL 0176-57-3481
    八戸前沖鯖 押し寿し三種、肉にぎり三種盛、
    青森のぜいたく弁当、三八弁当ほか
  • 青森商業高校「商業研究部」/青森市
    TEL 017-765-6030
    さくら大福、カシス大福、りんご大福、かまぼこ
  • 斜陽の詩/五所川原
    TEL 0173-52-5221
  • 道の駅つるた「鶴の里あるじゃ」/鶴田町
    TEL 0173-22-5656
    スチューベン大福、りんごこんにゃくゼリー、
    スチューベンぶどうサイダーほか
  • かそせ いか焼き村/深浦町
    TEL 0173-76-3660
    紅鮭寿し、にしん寿し、笹もち、弁当ほか
  • 高杉そさい研究会/弘前市
    TEL 0172-95-3160
  • ツガル響会/外ケ浜町
    TEL 090-8258-5301
  • 南部桑研/階上町
    TEL 0178-32-0258
    南部八戸桑茶パウダータイプ、マルベリッチほか
  • 【47クラブ】CARNET/青森市
    TEL 017-736-4540
  • 【協賛社】角弘プロテオグリカン専門店「アレッラPG」/青森市
    TEL 017-723-2213
    PG-inりんご酢各種、青森PG-inねぶたフェイスパック各種
  • 北相産業/今別町
    TEL 0174-35-2065
    もずくうどん
  • つがる市観光物産協会/つがる市
    TEL 0173-42-1114
    りんごジュース、トマトゼリー、トマトジュース、
    ごぼうかりんとう、黒にんにく
  • 鯵ケ沢駅前チキンボー/鯵ケ沢町
    TEL 0173-72-5937
    チキンボー
  • 平内町
    TEL 017-755-2118
    ホタテ貝焼き
  • 木村牧場/つがる市
    TEL 0173-26-4177
  • 中泊町特産物直売所「ピュア」/中泊町
    TEL 0173-57-5054
    菌床しいたけ、長いも、アスパラガス、ニンジン、漬物ほか
  • よもぎた物産館マルシェ/蓬田村
    TEL 0174-31-3040
    トマトケチャップ、トマトピューレ、トマトパスタソース、
    マルシェバーガーほか
  • つがる惣菜/五所川原市
    TEL 0173-35-4820
    イカメンチ、かぼちゃモチ、すしこ、ひとくちだらけ(弁当)ほか
  • 障害者サポートセンターくるみの里/八戸市
    TEL 0178-71-8530
    八戸コロッケ、焼鳥コロッケ、パウンドケーキ、めご人形ほか
  • JIN CARE/五所川原市
    TEL 0173-26-7375
  • 酒のなかむら/青森市
    TEL 017-734-1613
  • 柴田農園/弘前市
    TEL 0172-83-2883
    嶽きみドーナツ、嶽きみ天ぷら、嶽きみようかん、嶽きみ真空パック
  • 清野菓子店/鯵ケ沢町
    TEL 0173-72-2857
    酒粕生チョコ、りんごのクレープ、
    バナナボート、マンゴーボートほか
  • Growth/三沢市
    TEL 0176-52-6317
    青森ごぼう茶、ミントごぼう茶、みさわごぼう茶
  • 大川平加工グループ/今別町
    TEL 0174-35-2538
    もち類(がっぱらもち)、イカのすし、こんぶ巻き、赤飯ほか
  • GMU/青森市
    TEL 050-3562-3150
    ラーメン
  • こうさかや精肉/青森市
    TEL 017-777-6100
    ヒレカツサンド、ヒレカツ、ガーリックポークの串カツほか
  • 【47クラブ】ヤマモト食品/青森市
    TEL 017-726-5581

バックナンバー