青森県の山々

(てんのうざん  56.7m  木造町)
 
 全国に天王山という名の山はいくつかあるが、天皇山と名のつく山は、ここ木造町にしかない。わずか標高56.7m。まるで丘だ。それでも木造町最高峰だ。山頂には稲荷神社拝殿があり、地域のお年寄りたちの憩いの場となっている。源平合戦に敗れた安徳天皇が、この天皇山に逃れてきた、という伝説がある。
あおもり110山「天皇山」はこちら


写真をクリックすると大きく表示されます
全景 登山口 参道 山頂の三角点 山頂の拝殿


青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME