青森県の山々

(おさきやま  229.7m  小泊村)
 
 日本海に突き出た権現崎の最も高い部分が尾崎山だ。山頂付近には尾崎神社がある。同神社には航海の神がまつられており、例大祭に小泊村下前地区の漁民が集まるなど漁民の信仰を集めている。登山口から尾崎神社まで遊歩道が整備されている。神社裏の展望台から北海道がよく見える。山頂は各種無線の中継基地となっている。
あおもり110山「尾崎山」はこちら


写真をクリックすると大きく表示されます
全景 登山道 山頂部 尾崎神社 北海道眺望


青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME