青森県の山々

(もりやま  403.4m  岩木町)
 
 岩木山の南に位置している。遠くから見ると、岩木山に寄り添うように見える。このため森山は、昔から、岩木山と関連づけて考えられてきた。昔、岩木山の山頂は、非常に神聖な場所と考えられてきた。つまり、神が地上に降りるときは山頂に降りると思われ、その神聖な場所にはみだりに登ってはならない、ということで、森山を模擬岩木山にして代わりに森山に登ったという。
あおもり110山「森山」はこちら


写真をクリックすると大きく表示されます
全景 中腹の祠 山頂
百沢眺望 ヒトリシズカ


青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME