青森県の山々

(まてやま  841.1m  岩崎村)
 
 世界遺産白神山地の主峰は白神岳だ。その白神岳の登山ルートは長い間、“二股ルート”だった。白神川上流の二股の間の尾根を直登するのだが、非常に険しかったため1983年、蟶山付近を通るルートにつけかえられた。このルートは、蟶山までは急登だが、それ以後は快適な尾根歩きを楽しむことができる。ただし、蟶山山頂の眺望はきかない。


写真をクリックすると大きく表示されます
全景 白神岳への尾根 山頂




青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME