青森県の山々

(くずれやま  940m  岩崎村)
 
 白神岳から北に伸びる稜線の北端に位置する山。十二湖からよく見える。十二湖は1704(宝永元)年5月27日午後1時ごろ、秋田県岩館付近を震源とするマグニチュード6.9の大地震で崩山が崩れてできたものだ。鶏頭場ノ池からは、十二湖形成の原因となった大崩壊地(大崩)が目を引く。
あおもり110山「崩山」はこちら


写真をクリックすると大きく表示されます
崩山と
鶏頭場ノ池
大崩から見た
十二湖
崩山山頂から
白神岳を見る
崩山登山道 大峰岳山頂


 ■ 崩山への道


青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME