青森県の山々

(かまふせやま  878.6m  むつ市)
 
 下北半島最高峰だ。山頂には1979年につくられた航空自衛隊のレーダーがそびえる。空自第42警戒群の要因200人が交代で基地に詰め、領空に国籍不明機が侵入しないかどうか、と監視の目を光らせている。山頂からの、むつ市街地の眺めは素晴らしく、とくに夜景は“アゲハチョウの形”に似ている、と人気が高い。
あおもり110山「釜臥山」はこちら


写真をクリックすると大きく表示されます
全景 七面山 むつ市街地眺望 芦崎湾眺望 アンテナドーム


青森県の山々  |  とうおう写真館


HOME